開業後の収益

      開業後の収益について

当店での講習が終わると 開業の準備をされることと思います。開業するにあたり まず作業する場所の確保になりますが 基本的に来店タイプの仕事ではないので自宅が使えれば大変有利となります。

「6 畳一間のスペースがあれば大丈夫」といったところがありますが最低 6 畳の作業スペース+商品の置き場所+障子の洗い場所や乾かし場所の確保をお勧めします。
店舗を借りる場合も、立地条件は余り作用されないので 先に書いた条件と積み降ろしがしやすい出来るだけ家賃が安い店舗でスタートしましょう。

講習は技術だけでなく 販売促進法なども学びますし どれほどの売り上げが見込めるかではなく 売上目標をいくらにするかで 当店ではそれに応じての達成方法を伝授致しております。
フランチャイズで時折見られる良い時の売上モデルや架空の数値だけをお見せして加盟を誘うわけではなく 実店舗で実際の方法を見る事が出来ます。

しかし 開業後からすぐに多額の売上げ目標は設定せずに 当店で受講し身に付けた丁寧な仕事をし さらに技術向上に努め 顧客を掴む事が一番大切です。
売上100万以上は 丁寧かつ作業スピードUPが出来てから行いましょう。

お一人 自宅で開業する場合 はじめは売上600,000円ぐらいの目標を推薦しています。。
一人開業で慣れないうちは どうしても効率が悪くなりますので時間的・体力的に無理が生じてしまいがちです。最初はお客様に ご迷惑をおかけしないよう 余裕のある工程で仕事を取り 道を覚えたり手順を覚えたりしながら丁寧な仕事をすることをお勧めします。

あくまで一例ですが 参考までに収益モデルを載せておきます。

収益表(開業当初)営業 9 時~18 時までの作業

売 上     襖・障子・網戸           600,000円

原 価     材料費              △129,000円

粗利益                       480,000円




販売管理費   燃料費(ガソリン代) 10,000円

        通信費(電話代等)  20,000円

        光熱費        10,000円

        広告宣伝費      60,000円

        車両費(ローン)    5,000円

        備品費         5,000円

          経費合計    110,000円



営業利益          361,000円

初めは新規顧客開拓が必要になりますので チラシ配布など 広告宣伝費は 一般に売上数値の10%ぐらい必要などで計上していますが
< 当店独自の僅かなコストで労力も使わずに行う方法もお教え致します。>

経験を積み 技術向上に伴い 年々顧客も増え 工務店・リフォーム・不動産会社などの下請けの仕事も出来るようになり 一般的に売上が低下する時期も 個人の仕事と下請け仕事と安定した収益が見込めるようになり チラシなどを配布する必要もなくなる事でしょう!

この収益表は個人宅の襖・障子・網戸の張替だけの売り上げです。
2年目以降は 仕事も徐々に増えてきて 月間売上はさらにUPして行くことでしょう